3拓クイズ 雑学クイズ

【食べ物クイズ・冬】簡単な三択雑学問題!高齢者・大人向け 



冬が旬の野菜や果物、魚などの食べ物や、冬になると食べたくなる料理に関するクイズです。

三択問題となっていますので気軽にチャレンジしてください♪

スポンサーリンク

【食べ物クイズ・冬】 簡単な三択雑学問題

問題1.
さまざまな栄養が含まれているため「海のミルク」と呼ばれているものは何でしょう?

1. イワシ
2. ホヤ
3. 牡蠣

答え
3.牡蠣

問題2.
産地によって名前が違うカニは何ガニでしょう?

1. ワタリガニ
2. タラバガニ
3. ズワイガニ

答え
3.ズワイガニ
ズワイガニのオスを石川県では加能ガニ、福井県では越前ガニ、京都北部の丹後半島では間人ガニ、兵庫県北部(但馬地方)豊岡市の津居山港で水揚げされたものは津居山ガニ、兵庫県・鳥取県・島根県では松葉ガニと呼ばれています。

問題3.
一般的にカニだと思われていますが、実はヤドカリの仲間はどのカニでしょう?

1. ワタリガニ
2. タラバガニ
3. ズワイガニ

答え
2.タラバガニ

問題4.
おでんに欠かせない大根ですが、おでんのような煮物には大根のどの部分を使うと良いでしょう?

1. 葉に近い上の部分
2. 真ん中の太い部分
3. 下の細い部分

答え
2.真ん中の太い部分
大根は葉に近い上部の方が水分が多く甘いので、上部はサラダに、真ん中は煮物に、下の部分は炒め物や味の濃い料理に使うと良いようです。

問題5.
あんこう鍋に入っている一般に食べられている部分を何というでしょう?

1. あんこうの七光り
2. あんこうの七不思議
3. あんこうの七つ道具

答え
3.あんこうの七つ道具
基本的にあんこうは歯・目・骨以外のすべての部位が食べられる魚で、柳肉(身肉、頬肉)、皮、水袋(胃)、キモ(肝臓)、ヌノ(卵巣)、えら、トモ(ヒレ)を「あんこうの七つ道具」と呼んでいます。

問題6.
あんこうの肝臓は見た目と食感から「海の〇〇」とも言われています。何と言われているでしょう?

1. 海のバター
2. 海のフォアグラ
3. 海のレバー

答え
2.海のフォアグラ

問題7.
脂がのって美味しくなる冬のブリを何というでしょう?

1. 寒ブリ
2. 冬ブリ
3. 雪ブリ

答え
1.寒ブリ

問題8.
大阪ではフグのことを何と呼んでいるでしょう?

1. トミ
2. ジュッテントン
3. てっぽう

答え
3.てっぽう
鉄砲もフグの毒と同様「当たると命がない」ということから洒落でついた名前です。ちなみにトミは千葉県銚子で、ジュッテントンは鹿児島県志布志地方で呼ばれています。

問題9.
ネギの白い部分は何でしょう?

1. 葉
2. 茎
3. 根

答え
1.葉

問題10.
昔から言われている民間療法で、ネギをどこに巻くと風邪が治ると言われているでしょう?

1. 頭
2. 首
3. お腹

答え
2.首

まだ続くよ~♪

スポンサーリンク

問題11.
ブロッコリーのいつも食べている部分は何でしょう?

1. つぼみ
2. 葉
3. 花

答え
1.つぼみ

問題12.
ブロッコリーを選ぶ時、どんな色を選ぶと良いでしょう?

1. 薄い緑色
2. 黄色がかった色
3. 紫がかった濃い緑色

答え
3.紫がかった濃い緑色

問題13.
冬のほうれん草は、夏のほうれん草に比べるとビタミンCが何倍でしょう?

1. 3倍
2. 7倍
3. 10倍

答え
1. 3倍

問題14.
春の七草でもある かぶ。何と呼ぶでしょう?

1. すずな
2. すずしろ
3. ほとけのざ

答え
1.すずな

問題15.
多くの品種がある かぶ は、愛知-岐阜-福井を結んだ線で品種が分けられます。この線を何ラインと言うでしょう?

1. 品種別ライン
2. すずなライン
3. かぶらライン

答え
3.かぶらライン
中国を経て伝わったアジア型は西日本に、朝鮮半島を経て伝わったヨ-ロッパ型は東日本に定着しました。

問題16.
複数の穴が開いているれんこん。この穴は何のために開いているのでしょう?

1. 水を通すため
2. 呼吸するため
3. 栄養を行き渡らせるため

答え
2.呼吸するため
れんこんは空気が少ない泥の中で育つため、水上に出ている葉から空気が送られています。

問題17.
「レンコン」には「節」があります。先端が細くて小さめの1節目はどんな料理がおススメでしょう?

1. サラダ
2. 天ぷら
3. 煮物

答え
1.サラダ
レンコンは先端にいくほど柔らかいため1番柔らかいⅠ節目はサラダに、中央はシャキシャキ感ももっちり感も両方楽しめるので天ぷら、ステーキ、はさみ焼など様々な料理に、後は煮物がおススメだそうです。

問題18.
肉まんと豚まんの違いは何でしょう?

1. 具が違う
2. 地域によって違う
3. 形が違う

答え
2.地域によって違う
全国的には「肉まん」と呼ぶのが多いのですが、関西などの一部の地域では「豚まん」と呼ばれているようです。関西で「肉」というと牛肉を連想する地域があるため「肉まん」表記にすると牛肉が使われていると誤解されてしまう可能性があるので「豚まん」と呼ばれているそうです。

問題19.
広島県の郷土料理で、牡蠣を使った鍋料理を何というでしょう?

1. 牡蠣の味噌鍋
2. 牡蠣の土手鍋
3. 牡蠣の鍋焼き

答え
2.牡蠣の土手鍋
「牡蠣の土手鍋」は、土鍋の内側に味噌を土手の様に塗って牡蠣の他に野菜や豆腐などを煮込む鍋料理で広島県の郷土料理です。

問題20.
ふぐを使った鍋を全国的には「ふぐちり」や「ふぐ鍋」と言いますが、主に大阪、関西では何と呼んでいるでしょう?

1. てっちり
2. ぼたん鍋
3. さくら鍋

答え
1.てっちり

問題21.
寒い季節になると食べたくなるおでん。おでんを作るとき一番最初から煮込むものはどれでしょう?

1. たまご
2. ちくわ
3. はんぺん

答え
1.たまご

問題22.
青森県の郷土料理「じゃっぱ汁」。主にどの魚のあらで作るでしょう?

1. マグロ
2. ハタハタ
3. タラ

答え
3.タラ
「じゃっぱ」とは津軽の方言で雑把(ざっぱ)、「捨てるもの」という意味。「じゃっぱ汁」は青森の冬を代表する魚・タラのじゃっぱ(アラ)と野菜などを煮込み、塩や味噌で味付けした青森県の郷土料理。

問題23.
11月~2月頃が旬の春菊ですが、なぜ「春の菊」と書くのでしょう?

1. 春に種をまくから
2. 春に芽が出るから
3. 春に花が咲くから

答え
3.春に花が咲くから
春に花を咲かせ、葉の形や花が菊に似ていることから春菊と呼ばれているようです。

問題24.
冬に欠かせない鍋料理。鍋料理で、細かく仕切る人を「鍋奉行」といいますが、逆に、ほとんど手を出さずおいしくできた鍋を楽しむだけの人のことを何というでしょう?

1. 待ち奉行
2. 待ち役人
3. 待ち年寄

答え
1.待ち奉行
男性を「待ち奉行」、女性を「待ち娘」と呼ぶそうです。

問題25.
鍋料理の一つ「ちゃんこ鍋」。「ちゃんこ」とはどういう意味があるでしょう?

1. 大きくて大盛りの料理
2. お相撲さんが作る料理
3. いろいろなものが入っている料理

答え
2.お相撲さんが作る料理
鍋に限らず相撲部屋のお相撲さんが作ったり食べたりする料理を「ちゃんこ」と言います。

~おしまい~

スポンサーリンク

-3拓クイズ, 雑学クイズ

Copyright© ひらめきと遊びの時間 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.